会社概要
経営者募集
パートナー募集
プライバシーポリシー
来社予約
資料請求
池田本部アクセス
梅田支部アクセス
婚活ブログ

月別アーカイブ: 2015年12月

高望みしすぎていませんか?

容姿やお金を重視する人は多いもので、
容姿の劣る人よりは良い人のほうが良いですし、
お金がないよりはあったほうが良いですよね。

しかし、中身は大事であって、あまり高望みをしていても、
良い人を見つけるということは出来ません。

もちろん、最低限の条件というものはあるわけですから、
自分が最も優先すべきと思っているものを一つに絞ることで、
それ以外の部分はある程度受け入れたほうが
相手探しはしやすくなります。

初めから興味のない異性を排除するのではなく、
相手の良い部分を見つけていくことが大切なことになります。

相手の良い部分を見つけようとしていけば、
最初の段階では興味がなかった相手であっても
実は相性が良かったということもあります。

また、どのような相手でも別け隔てなく接することによって、
人から好感を持たれやすくなり、活動が上手くいきやすくなります。

理想の相手を探そうとすることは非常に重要な事ですが、
そのために最初から高望みしていては
上手くいかなくなってしまうこともあります。

ある程度条件を緩めて、
多くの人と交流をしてみるのも大切なことですよ。

自分に合った人を見極めるポイント

自分に合った人を見極めるポイントは
長く一緒にいられるかどうかにあると言って良いでしょう。

一緒にいて、ドキドキ感より安心感の方が強いかどうかが大切な要素です。

この見分け方としては会話が途切れても気にならないかどうか、
自分の中で確認してみると良いでしょう。

つまり相手の事をリスペクト出来る部分があっても、
ある程度自分が無理をせずに居られる方が長続きするという事です。

そうすると一緒に居ても素直な自分でいれる訳です。

そして相手の価値観を見て、
これだけは我慢が出来ないというポイントがないかどうかも
それとなく聞いておきましょう。

例えば些細な事ですが、タバコを吸わない方にとって、
タバコを吸う異性は耐えられないとか、その逆であるといった事です。

こうした事は自分で気になる点をメモして、
自分でよく理解しておくと分かりやすくて良いでしょう。

夫婦で趣味が合うと言うのも大切ですが、
一緒にいて安心感があったり、
笑いのツボが似ているといった事も大切です。

価値観というのは、笑いにも宿る物なのです。

美人なのに損していませんか?

美人なら、どんな男性からも好かれるのだろうと憧れる方もいます。

容姿が良くて笑顔が素敵なら、多くの方から好まれることは事実です。

しかし、顔は美人でも残念ながら好かれない方もいます。

美人でも無口だと話しかけにくい
と言う男性も多いのではないでしょうか。

話している時によく笑ってくれたり、
自分に興味を持って話を聞いてくれていると印象が良くなります。

男性は、話をしていても楽しくなさそうにされると
気持ちが落ち込んでしまいます。

遊びに誘ったりしても、男性の誘いを断り続ける方もいます。

男性に対して警戒心が強く、すぐに断る方もあまり好まれません。

まずは一度だけでも会ってみた方が良いです。

デートすることになって、男性に嫌がられてしまうタイプの人は、
派手すぎる化粧の人です。

男性は、真面目に交際したい人には
清楚でいてほしいと思われています。

ナチュラルメイクの方が清潔感があるので、好かれます。

話していて楽しそうにしてくれる人や
話に肯定してくれる人は好印象です。

反対にネガティブな性格で、
何を話しても否定してくる人は残念ながら好かれません。

美人なのに損していませんか?

美人なら、どんな男性からも好かれるのだろうと憧れる方もいます。

容姿が良くて笑顔が素敵なら、多くの方から好まれることは事実です。

しかし、顔は美人でも残念ながら好かれない方もいます。

美人でも無口だと話しかけにくい
と言う男性も多いのではないでしょうか。

話している時によく笑ってくれたり、
自分に興味を持って話を聞いてくれていると印象が良くなります。

男性は、話をしていても楽しくなさそうにされると
気持ちが落ち込んでしまいます。

遊びに誘ったりしても、男性の誘いを断り続ける方もいます。

男性に対して警戒心が強く、すぐに断る方もあまり好まれません。

まずは一度だけでも会ってみた方が良いです。

デートすることになって、男性に嫌がられてしまうタイプの人は、
派手すぎる化粧の人です。

男性は、真面目に交際したい人には
清楚でいてほしいと思われています。

ナチュラルメイクの方が清潔感があるので、好かれます。

話していて楽しそうにしてくれる人や
話に肯定してくれる人は好印象です。

反対にネガティブな性格で、
何を話しても否定してくる人は残念ながら好かれません。

好印象を与える服装とは〜女性編〜

人を印象付けるものは?
それはズバリ、服装です。

見知った人のはずなのに、
服が違うだけで全く違う印象になること、ありますよね。

初対面であるなら尚更、服装には気をつけなければいけません。

相手に好印象を与える服装とはなんでしょうか。

あまりにカッチリとした格好だと、堅苦しい印象を与えてしまいます。

かといって肌の露出が多すぎると、
だらしない、品のないといった悪いイメージにも繋がります。

露出しすぎない程度に、肌を見せるというのがポイントです。

シンプルな服であれば小物でアクセントを加えることで印象付け、
ワンピースやスカートで女性らしさを出すことができます。

また、暗い色ではなく明るい色を心がけてコーディネートしましょう。

相手に感じる印象には、色も深く関わってきます。

人間は明るい色ほど軽く感じ、暗い色ほど重く感じるからです。

とは言え、似た色ばかりでも
ごちゃごちゃした印象を与えてしまうので、
色のバランスを重視するようにしましょう。

下半身に暗い色を、上半身には明るめの色を合わせると、
すっきりとした印象を与えます。

逆に、上半身に暗い色を下半身には明るめの色を合わせると、
活動的・スポーティーなイメージになります。

好印象を与える服装とは〜男性編〜

初対面の人に会うときに、好印象を与えるためには
服装に力を入れることが大切です。

もし、スーツであればネクタイに力を入れることで
印象を良くすることができます。

ネクタイは男性のシンボルですから、よい素材のものを選びましょう。

ジャケットはカジュアルなのに
きちんとした印象も与えられるように
デザインや素材にこだわりましょう。

仕事で用いている、かっちりとしたジャケットよりも
最近ではカジュアルに使える素材のものが多くあります。

シャツ1枚の場合は、色物や柄のあるものを選ぶことが大切です。

クールビズの影響もあって、
最近ではシャツ1枚で過ごすことのできる場所が多くなりましたが、
それだけではシンプル過ぎて、
女性に好印象を与えることができません。

あまりにも色が派手だったり、
全体に柄が及ぶものは好ましくありませんが、
サックスブルーやクリーム色など落ち着いた色のものを選び、
柄は、襟や袖の部分にワンポイントで入っているものが良いです。

最後に、汚い靴やサンダルは避けることが大切です。

汚い靴やサンダルは相手にかなり印象を与えてしまいます。

せっかくの出会いのチャンスなのですから、
靴はしっかりと手入れをして綺麗な状態を保って下さいね。

こんな風になれたらいいな・・・

今日もお読みいただきありがとうございます。

 

4か月ほど前の話、最初はご両親が来店されました

 

お二人のお嬢さんが未婚で、特に上のお嬢様が30代になられ、

 

結婚へのお気持がようやく前向きになったようなので何とか

 

良いお相手を探したいとのお話でした。

 

そこから更に1カ月、ご本人様がご来店され、少し悩まれましたが思い切ってご活動を

 

始めることになりました。

 

プロフィールをお作りするときにPRコメントをいれて頂くか所があるのですが

 

そこには「おじいちゃん、おばあちゃんになっても手をつないで歩きたいです」と

 

書かれています。彼女らしいささやかだけど温かい家庭を持つことへの夢。

 

素直です、シンプルだけど印象に残ります。老夫婦

 

今、その彼女は同世代の方と出会われ、お付き合いをしていらっしゃいます。

 

街はクリスマスムード盛り盛り!どうか、その方とよいご縁に繋がりますように!

 

応援していまーす!

 

そして、今、出逢いがないとぼやくくらいなら思い切って婚活始めてみませんか?

 

次はあなたの番ですよ!

 

山下

 

プロフィールフォトで写りを良くする方法

プロフィールフォトが気に入らないものだと、
何だか不安になりますよね。

プロフィールフォトで写りをよくするための簡単な方法は、
自然な笑顔になるように楽しいことを思い浮かべることです。

どんな人でも、自然の笑顔が
自分の魅力を伝えるための最高の手段です。

そして、レンズを意識するのではなく、
顔のパーツを意識することが大切です。

レンズを意識すると顔が強張ってしまい、
笑顔に違和感が出てしまいます。

口角を上げるなど、自分の顔のパーツを意識すると
写真写りがよくなります。

撮られる直前に、鼻から息を吸うことも有効です。

写真を撮る時に、あなたの自然体を引き出すことが
最も重要な写りをよくする方法ですから、
鼻から息を吸い込むことでリラックスして
撮影に臨むことができるのです。

さらに、あごを適度に引くことも大事です。

あごを適度に引くことで、顔の筋肉が引き締まって見えます。

あごを引かずにいると、
顔のほとんどの筋肉が使われていない状態になってしまって
写真写りが悪くなってしまいます。

この4つの点をしっかりと守れば、
あなたの素敵な笑顔が写った素敵なプロフィール写真が撮れますよ。

緊張せずに話すには

近ごろでは、多くの独身男女が
理想的な結婚相手を探して婚活に励んでいます。

勤務先が同性ばかりで、普段から異性との出会いが
ほとんどない人も非常に多く見られます。

そのような人々の中には、お見合いや出会いパーティーでは
緊張してしまい、ほとんど相手と話せない
と悩んでいる人も増えているのです。

そのような深刻な悩みを解消するには
マッチングなどに、準備万端で挑むことが大切です。

相手と会う前には、深呼吸をしてゆっくりと息を出すことも重要です。

身体の力を抜いてゆっくり話すことを心がけることで、
緊張も徐々にほぐれてきます。

また、席に座って会話を楽しむ際には
しっかりと背筋を伸ばすと相手からの印象も良くなります。

きちんとお見合い相手の目を見て、
笑顔でゆったりとした動作を行うようにすると、
落ち着いた人と捉えてもらえ、成功確率もアップします。

このように、異性とのマッチングで緊張してしまう場合には
できるだけゆっくりとしたスピードで
会話をすることが何よりも肝心です。

精神的にも余裕を持って臨むことによって、
心から楽しみながら交流できるのです。

男性が女性にキュンとする仕草

女性が集まると男性にセクシーさを感じる瞬間、
といった話題になる機会も多いのですが、
最近は、芸能人がTV番組で
女性にときめく瞬間について語る姿をよく見かけます。

男性も内心はドキドキしているのを想像すると微笑ましいですね!

多くの男性をキュンとさせているのは
髪の毛をかきあげたり結んだりする仕草です。

長い髪や、かき上げることで見えるうなじや、おくれ毛。

男性にとって女性の象徴的なポイントが
まとめて見られる瞬間でもありますね。

不意打ちの笑顔も人気が高いところから見ても、
急な変化で女性を感じさせられる・意識させられることに弱いのが伺えます。

緊張する初デートやちょっと喧嘩した後でも
女性は笑顔を忘れずにいましょう。

また、同性からすれば上目づかいはあざといイメージですが
人気は根強いようです。

誘われていると錯覚させられるような、妄想スイッチが入る仕草なのかもしれません。

足を組む姿はセクシーで良いという意見も同様に、
同性からはあまり理解できないツボがありそうです。

共通した意見としては、無意識に見せる仕草であることです。

計算されたものは見抜かれてしまうので、
自然とにじみ出る女性らしさを手に入れたいものですね。