会社概要
経営者募集
パートナー募集
プライバシーポリシー
来社予約
資料請求
池田本部アクセス
梅田支部アクセス
婚活ブログ

月別アーカイブ: 2016年4月

男性ウケの良い趣味って?

婚活では、イメージ作りが勝負を決めます。
そこで重要になるのが、「プロフィール写真」と「趣味」です。
プロフィール写真に関しては以前の記事でもお話ししましたので、今回は趣味についてお話ししたいと思います。

男性ウケの良い趣味には、いったいどのようなものがあるのでしょうか?

・料理
結婚を意識している男性にとってどうしても魅力的に感じてしまうのが、女性の手料理スキルです。
定番中の定番ですが、やはりこれがあるのとないのとでは印象がまったく違ってしまうようなので、注意が必要です。
もはや定番を通り越して、最低条件とすら言われているようなこともあるようです…
料理が得意ではない、という方は料理本などをまずは1冊買ってみて、週末の夕ご飯作りから始めてみてはいかがでしょうか?

・スポーツ観戦
アクティブな男性と出会いたい場合には、スポーツ観戦がオススメです。
スポーツ観戦をすることが好きという男性は、非常に多くいらっしゃいます。
そういった方々にとっては、スポーツ観戦を邪険にされるような可能性の低い、むしろ一緒に行ってくれるような女性は魅力的に写るものではないでしょうか。
いつまでも楽しく、友達感覚を忘れたくないというカップルには非常におすすめですよ。

女性ウケの良い髪型って?

せっかく婚活に臨むのならば、できるだけ異性からウケの良い姿になっておきたいですよね。
そこで今回は、女性からウケの良い男性の髪型の系統についてお話しさせていただきます。

・キレイめスタイル
清潔感のある男性という印象を持ってもらいたいのなら、やはりキレイめであることは欠かせません。
キレイめといっても、その種類は多岐に及びます。
普段のファッションがシンプル系ならタイトなショートにするのも良いですし、パーマなどをかけてもキレイめを意識してさえいれば大丈夫ですよ。
全てに共通しているのが、髪の毛の量を多くしすぎず、長くしすぎずということですね。

・知的スタイル
真面目すぎず、おしゃれな印象を与えることができるのがこのスタイルです。
知的スタイルにおいては、おでこを出すと誠実さもアピールできるのでおすすめですよ。
知的な印象に憧れるという女性はおおくいらっしゃいますし、一度検討してみてはいかがでしょうか?

・ナチュラルスタイル
ナチュラルのスタイルは、全体的に女性に「話しかけやすそう」という印象を抱かせます。
キレイめスタイルや知的スタイルよりも、身近な雰囲気をかもし出せるのが良いですね。

会話が続かないときには?

結婚相談所であれば、普段出会いが全くない人でも多くの出会いを得ることが出来ます。

自分の理想の相手に巡り合える可能性もあるでしょう。

結婚相談所で出会って結婚している人は多いのです。

相手と会う場合には、まずは第一印象が大切なので身だしなみには気を配るようにしましょう。

気をつけておきたい部分はたくさんあります。

髪型や服装だけではなく、ムダ毛の手入れも綺麗にしておけば、より清潔感が出てくるようになります。

身だしなみだけではなく、会話も弾ませなくてはなりません。

がなすことが苦手ならば、聞き手にまわることも方法ではあります。

相手が言った言葉を言い換えるようにするのも、きちんと話を聞いてくれていると感じてもらうことが出来るでしょう。

それだけではなく、話しの中で相槌を打つようにしたり、うなずくようにするのも相手に満足してもらえる会話が出来るはずです。

話すのが苦手だからと言って、難しく考えなくてもいいのです。

難しく考えれば考えるほどおかしな行動をとってしまう事になりますので、笑顔で対応するようにして会話を楽しめるようにしていきましょう。

女性と話すとき緊張してしまう人必見!

そろそろ結婚をしたいと思っているけど、なかなか素敵な女性が周りにいないと嘆いている人もいます。

素敵な女性は、向こうから現れるものではなく、自分から積極的に行動しないと見つかりません。

どうやって相手を見つけたらいいかわからないという人もいますが、そういう時は結婚相談所などに登録して婚活をするといいでしょう。

今までに周りに女性がいない環境で育ってきた男性は、女性と話すととても緊張してしまうこともあります。

特に初対面の女性には、緊張してまったく話せないという人もいます。

緊張せずに話すにはなれが必要なので、どんどんとお見合いパーティーや婚活イベントに参加して慣れることが大事です。

女性と話している時は、沈黙が怖いという人もいます。

確かに沈黙が長いと、相手にはつまらない人と思うかもしれませんが、沈黙を恐れないことも大切です。

沈黙を恐れると、無理に話をしようとして、しどろもどろになって余計みっともなくなります。

女絵師への気配りをすることも大切で、さりげない気配りをされると、女性へのイメージがとても良くなります。

アウトドアな婚活って?

なかなか出会いがない方に、出会いを提供している運営会社が増えています。

恋愛するように婚活が行う事ができる、アウトドア婚活とはキャンプやハイキングが行われている、参加型の婚活です。

一緒に料理を作ることもあるので、女性らしさをアピールすることが可能で、参加したシングルの方と一緒にアウトドアを楽しみながら、自然に話しをしながら料理なども楽しむ事ができます。

男性は、体力のない女性をサポートすることで男らしさをアピールすることができるため、男性にも人気のある婚活です。

お見合いなどとは違い、堅苦しさなどもなくアウトドアを楽しみながら婚活を行う事ができるので、サークル感覚で楽しむ事ができます。

キャンプやハイキングなどと、参加者の方達と一緒にアウトドアを楽しみながら行う事で自然と話しもはずみます。

普段ではなかなか出会えない方などと、気軽に話しあう事もできるので、人気がある婚活として多くの方達が参加しています。

アウトドア婚活で、女性が料理を作る事で女性らしさをアピールし、男性は女性をサポートするアピールもできます。

あまり張り切りすぎると良くない!?

好きな男性と会う時には、いつもよりはでなメイクや、ブランドものを身につけていったり精一杯のお洒落をしたくなりますよね。

でも、そんな張り切りすぎた姿は、男性は見抜くことができるのです。

メイクやファッションに興味が無い男性だからと言って、侮ってしてはいけません。

いつもよりはでなメイクや、ブランドものを身につけていったりすると、どこか不自然な動きになってしまったり、メイクが気になって鏡などを見てしまうものです。

そのような些細な仕草から、無理して張り切ってしまっている事を、男性は見抜くことができるのです。

勿論、そのような張り切りすぎた姿に魅力を感じる男性はいません。

ですから、男性に好意を持ってもらいたい時にこそ、内面から美しくなることが大切なのです。

内面に自信が無い時にこそ、メイクやファッショに気合を入れ過ぎてしまいます。

内面に自信があれば、自然を表面にもその自信が溢れてきますし、それは美しいです。

内面が充実して自分に自信を持っている女性は、同性からだけでなく異性に取っても、魅力的にうつる事を忘れてはいけません。

必見!会話上手

会話上手な人は、どこに行っても好かれるものです。

会話上手な人というのは、自分の話をするのはもちろん、相手の話も上手に聞くことができるものです。

キワのキャッチボールができているか、自分の会話はどうなのか、一度考えてみると良いでしょう。

一方的に自分のことばかり話す人は、とても嫌われます。

自分のことばかりではなく、相手の話もきちんと耳をかたむけましょう。

そして、ただ聞いているだけでなく、相手の話に興味を持つことも大切です。

相槌をうったり、納得してみたり、質問してみても良いでしょう。

自分の話をする場合には、スピードに注意することも大切です。

自分の話に夢中になって、ついスピードをアップしてしまう問うことも良くありますが、それでは聞いている方は話についていくことができません。

相手が、話についてこられているかも確認しながら話すことも大切です。

また、難しい言葉や専門的な言葉は、解説を入れたり、相手の方が理解しているかどうかも確認することが大切です。

そして一番大切なことは、自分の話たい事ばかりをしゃべるのではなく、相手との話のやりとりを楽しむことです。

共働きの夫婦ってどのくらいいるの?

結婚生活では、奥さんが専業主婦をするのか、それとも働きに出て共働きになるのか、という選択をしなければいけません。

では、世の中で共働きの夫婦というのはどのくらいいるのか、ということを参考までに見てみましょう。

平成21年の政府の発表によると、お子さんがいる世帯の母親の就業率は54.6%となっています。

さらに、お子さんの年齢でみてみると、15歳〜17歳のお子さんがいる世帯の母親は74.5%が仕事に就いているのです。

お子さんが小さい頃は、まだ母親が面倒を見なかればいけないけれども、ある程度の年齢になれば、留守番もできるし、学費など養育費も多くなってくるので働きに出て家計を支えるということが多くなるのです。

この統計を見てみると、現代では専業主婦が少数派ということがいえます。

もちろん、働くのはお金のためではなく自分の生きがい、生活にハリを持たせるため、ということも考えられます。

ひとつ言えるのは、母親は家にいなくてはいけない、という世の中ではないということです。

最終的に大切なのは、夫婦でどうするべきかよく話し合って結論を出すことです。

その結果、働くというのであれば、問題は何もありません。

なぜ料理ができる女性はモテるの?

女性に対しえて当然のように、料理ができる物と思っている男性は多いですよね。

これは、女性=母親のイメージがついているためであって、男性自身も無意識な場合もあるのです。

決して男尊女卑ではありませんし、女性として母性を求められている証拠でもあるので、これは光栄な事でもあるのです。

男女問わず料理ができて損をする事はありません。

婚活中の女性の中には時間がなく家事をおろそかにしている人もいるはずですが、料理は苦手だと自分自身で決め付けずに、徐々にステップアップして行きましょう。

料理は好きな人のために作ってはじめてうまくなるので、気になる男性が好きな食べ物を作ってみたり、一緒に食べる事を想像しながら料理をすると楽しいですよ。

手作りの焼き菓子をプレゼントしてみたり、ドライブやアウトドアデートの時にはお弁当を作っていくと、料理の腕も上達しつつ、素敵な時間を過ごせそうですね。

好きな人が、自分の手料理を美味しそうに食べている姿を見ると、自然と次回へのモチベーションも出てきますし、料理につて話題で会話の幅も広がりますね。

心理学で恋愛上手に!

恋愛がどうしても上手く行かないという方は、心理学を上手に取り入れてみましょう。

心理学といっても、専門的なものではなく、誰にでも取り入れられるものです。

会話やしぐさに少し工夫するだけで、相手への好感度をアップさせることができます。

男性との会話のなかで、聞き上手に思わせるテクニックを取り入れましょう。

相手は自分の話をしっかりと聞いてくれる人に、好印象を持ちます。

相手に気持ちよく話をさせてあげることで、会話の時間が楽しいものになり、また会いたいと思わせることができるのです。

話の最中に適度に相槌をうつことで、テンポよく話ができる状況を作り上げることができますよ。

さらに、会話の中で悩みを打ち明けあけられたなら、一緒に悩むことで信頼度をあげることができます。

それだけ自分のことを考えてくれていると思うので、信頼と同時に特別な感情も湧きやすくなります。

悩みを打ち明けるというのは、それだけ相手に心を開いている証拠ですから、信頼度をアップさせる絶好のチャンスなのです。

自分の経験を交えてアドバイスをするよりも、親身に話を聞いてあげるほうが相手は嬉しいのです。