結婚相談所なら大阪のマリッヂサポートへ

会社概要
経営者募集
パートナー募集
プライバシーポリシー
来社予約
資料請求
池田本部アクセス
梅田支部アクセス
婚活ブログ

婚活パーティーのマナーとは

婚活パーティーに参加するなら、相手に魅力的に見られるよう、いつくかのマナーを守る努力が必要です。

まず、遅刻しないことが大切です。

遅刻をすると、時間にルーズな人だと思われてしまいます。

当然ながら、参加をドタキャンしないことも、重要になります。

相手に対して、たいへん無礼な行為になります。

事情があって参加を見送るときには、早めにキャンセルの旨を伝えておきましょう。

身だしなみを整えることにも気を使います。

カジュアルな婚活パーティーだとしても、あまりにもルーズな服装では、だらしない人に見られてしまいます。

男性ならスーツにネクタイ、女性ならば派手すぎない清楚な服装とアクセサリーがおすすめです。

相手に対しては、プライベートなことを聞き過ぎないようにします。

どんな人であっても、聞かれたくない、話したくないプライベートな事情があります。

あまりにもしつこく聞き過ぎると、最初は好感を持って接してくれた異性であっても、配慮がないしつこい人だと判断され、嫌われる恐れがあります。

これらのポイントを踏まえて、婚活パーティーを楽しみましょう。

清潔感のある髪型〜男性編〜

相手に好印象を持たせるためには、服装も大事ですが何よりも髪型が重要となります。

まとまりのないぼさぼさした髪や、顔が隠れてしまうような長髪では、印象が悪くなってしまいます。

何より清潔感がないと、近寄るのも嫌という女性も多いので、ヘアセットには注意しましょう。

寝癖はきちんと整えるようにして、どうしても上手くまとまらない場合は、整髪料を使ってセットをすると、全体に統一感を持たせることができます。

髪型をふっくらとしたセットをすれば、柔らかいイメージになるので女性受けも良くなります。

手っ取り早くすっきりした髪型にするには、短髪にすると良いですが、すぐにヘアカットができるとは限りません。

そういう時は、なるべくおでこを出すようなヘアスタイルを心がけると良いでしょう。

もみあげやその周辺も、髪が長いと耳が隠れてしまい清潔感のない髪型となってしまうので、全体的に短髪にするか耳の周囲を刈り上げると見栄えが良くなります。

ゴチャゴチャした髪型は情報量が多くなって、相手に覚えてもらうことができなくなるので、綺麗にまとめてメリハリのある髪型にすると良いでしょう。

清潔感のある髪型〜女性編〜

人と会ったり話したりする上で、お互いに必ず目が行くのが顔や服装、そして髪の毛です。

対人関係において、清潔感は大切な要素ですが、中でも女性は髪の質やヘアスタイルで、その印象が大きく変わります。

学生など若いときは、多少派手なヘアカラーやアレンジが受け入れられますが、社会人、大人の女性ともなれば、ヘアカラーやスタイリングを少し上品にするよう心がけ、清潔感を保つようにしましょう。

カラーは、明るい茶色やピンク系よりも、暗めの落ち着いた色にするとぐっと落ち着いた印象になり、髪の傷みなども目立たなくなります。

日頃のヘアケアをきちんとすることも大切で、艶やかな髪は女性にはもちろん、男性には永遠の憧れであり目を引くポイントになります。

そして、女性ならではの艶っぽく見えるスタイリングをすることを意識しましょう。

ストンとおろしているよりは、少しのアレンジを加えて髪の流れや表情の見せ方に気を付けます。

前髪も、横に流し少しおでこを見せるだけで顔に明るさをプラスしてくれます。

清潔感のある髪型とは、日頃のお手入れと、スタイリングにひと手間をかけるだけで、全然違ったものになるでしょう。

婚活前に準備しておきたいこと

婚活前の心構えとして、あまり理想を高くしすぎないことは重要です。

自分を低く見てしまうことは問題ですが、理想が高すぎると挫折しやすくなります。

理想は理想として、現実を見ることが大切です。

基本だけどできていないことで多いのは、清潔感のある服装と気配りです。

当たり前にできていると思っていても、客観的に見てみると意外とできていないものです。

婚活のノウハウやテクニックを身につける前に、まずは清潔感のある服装を心掛けることと、気配りを身につけるという基本的なことを徹底しましょう。

服装では、男性はブランド品よりも普通の服をローテーションで着こなせる、清潔感のある女性を好む傾向にあります。

気配りでは、周りの人が気づかないちょっとしたことに気づけるようになると「気の利く女性だな」と好印象を与えることができます。

何をするにしても、さりげなくすることがポイントです。

いかにも婚活のテクニックで習ったから清潔に服装をしている、気配りを身につけた、というのではなく、当たり前のこととしてずっとやってきたように振る舞うようにしましょう。

男性が結婚したくなる女性の特徴

近年では、婚活などという言葉も誕生しており、一昔前ではそれほど苦労しなくても普通にできた結婚が、今や自分から働きかけなければ実現できないような時代となっています。

特に女性は、結婚の先に子供を持つという人生設計を描いているのであれば、年齢的な制限もあるので、男性が惹かれるような魅力を身につけましょう。

男性は、ただ単にお付き合いするだけの女性と、人生のパートナーとしての女性に求めるものは違います。

結婚とは、一つ屋根の下で一緒に暮らし、良いことも悪いことも一緒に体験していかなければならないもので、互いの協力が必要不可欠です。

その為にも、一緒にいて穏やかになれるような、笑顔を絶やさない女性や気遣いができる女性は魅力的です。

どんな美人でも、ツンとしていたり、自分勝手でわがままな方は魅力が半減してしまいます。

結婚は衣食住を伴うものなので、家庭的な女性であるということも意識されるポイントです。

女性がすべて家事を担うのではないにしても、ある程度家事がこなせないのは問題です。

最後に、男性を立て、プライドを尊重する女性は、男性に自信を持たせてあげられる大人で、家庭生活もうまくいきます。

結婚相談所が企画する婚活パーティーの特徴

前回は、パーティー企画会社が行う婚活パーティーの特徴についてお話ししました。

費用が安く、種類が豊富なのは魅力的でしたが、結婚に対する意識度の違いが大きい点が難しく感じられるものでしたね。

では、結婚相談所が企画する婚活パーティーにはどのような特徴があるのでしょうか。

結婚相談所が企画する婚活パーティーに関しては、結婚相談所を探している中で見つけることが多いと思います。

基本的に、種類に関してはかなりありますが、規模や内容はパーティー企画会社が行うものほど大きくはありません。

具体的には十数人で行われるものがほとんどとされています。

しかし、価格はパーティー企画会社同様にリーズナブルで、食事や飲み物に関してもしっかりついているものがほとんどです。

主催の結婚相談所がパーティー時間内はお世話をしてくれたり、相談に乗ってくれることもありますのでおすすめです。

本人確認もパーティー企画会社のものより少し厳しくなりますので、独身者以外にめぐり合うことはないでしょう。

参加するにあたって約束事が多いのは少々面倒かもしれませんが、結婚に対して意識度が高い人とより出会いやすいのは良いことですね。

パーティー企画会社が行う婚活パーティーの特徴

婚活パーティーと一口に言っても、主催によって特徴が変わってくることをご存知ですか?

今回は、パーティー企画会社が行う婚活向けパーティーについてお話しさせていただきます。

インターネットで婚活パーティーを探して行き着くのが、だいたいこのパーティーです。

まず、規模や内容が共に多種多様で、種類がかなり豊富になっています。

よく聞くような1対1の組み合わせを2〜3分おきに次の人と入れ替わって、いろいろな人と会話の機会を作る…といったものもこれに当てはまりますね。

趣味や特技を活かすことができるパーティーなども多くありますし、費用もそこまで高くかかりませんので、婚活パーティーに行ったことがないという方でも気兼ねなく行くことができるのではないでしょうか。

最低限の条件はあるものの、基本的に参加に対するハードルも高くはありません。

初めの一歩を踏み出す機会としては、もってこいですね。

しかし、本人確認が簡易的なものが多く、既婚者が混じっている場合もあるので注意です。

また、結婚に対してそこまで意欲的ではなく、とりあえずパーティーを楽しんでみたかったという方も多くいらっしゃるそうなので、注意が必要ですね。

相槌のコツをご存知ですか?

会話をより円滑に成立させるために欠かせないのが相槌です。

そこで今回は、より話を盛り上げる相槌を打つコツについてお話しさせていただきます。

まず、相槌には基本の形があります。

オウム返し、「はい」、「うん」、「なるほど」の4つです。

この4つを使いこなすことができれば、まず悪い印象を与えるようなことには繋がらないでしょう。

そして次に使いこなし方について考えていきましょう。

まず、相槌はゆっくり打つことが大切です。

例えば、話し手が喋っている最中ずっと相槌を高速でされていたら、「話を早く終わってほしいのかな」と話し手は考えてしまうものです。

ついついやってしまいがちな、この癖ですが、できるだけゆっくりするように心がけましょう。

ゆっくりという点では、うなずき方にも同じようなことが言えます。

うなずきに関しても、できるだけゆっくりする方が良いでしょう。

うなずき方に関しては、2つの方法があります。

それは、大きくうなずくか、小さくうなずくかということです。

大事な部分では大きくうなずくようにし、話を聞いているアピールにうなずきを用いる場合には小さくうなずくようにしましょう。

しつこいうなずきは嫌われやすいものです。

基本的には同意を示す仕草なので、話し手としては気持ちよく会話を進めることができます。

男運が悪いとされる人の特徴

いつまで経ってもいい男性と巡り会えない…

と考えていらっしゃる方も、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

そういった方は、もしかすると男運が悪いのかもしれません。

今回は、そういった方の特徴についてお話しさせていただきます。

・知り合いの男性に好意を抱けない

職場など、身近なところに意外と男性はいらっしゃるものですよね。

しかし、彼らの良いところに気づくことができないというのは、まさしく出会いを無駄にしているも同然です。

まずは、周囲の男性に対して良いところを探す癖をつけ始めてみましょう。

そういった癖をつけていくことによって、気づかないうちに周りにいた、「いい男性」と巡り会うことができるようになるかもしれません。

・少女漫画や恋愛ドラマが好き

必ずしも全員というわけではありませんが、こういった方々は理想を高く持ってしまうものです。

いつか自分にも、少女漫画のような王子様が現れる…と憧れを抱いていませんか?

一度大き過ぎる憧れや理想は置いておいて、現実に目を向けてみましょう。

意外と理想の男性というものは、なんてことのないところにいらっしゃるものですよ。

いかがでしたか?

素敵な出会いをしてくださいね。

好印象を与えるプロフィール写真って?

婚活において、第一印象を決定づけるのはプロフィール写真ではないでしょうか?

婚活を円滑に進めるためには、より好印象を与えるような写真を用いて、より良い印象を持ってもらうことが大切です。

そこで今回は、好印象をもってもらえるようなプロフィール写真についてご紹介します。

最も好印象を与えるとされているのが、自然な笑顔で写っているものです。

そのため、どうしても特別な雰囲気が出てしまうスタジオでの撮影よりも、趣味や特技などをしている際のプライベートの写真を用いる方が良いです。

プライベートを楽しんでいる写真でこそ、自然な笑顔をアピールすることができるでしょう。

先ほども少し触れましたが、趣味の写真というものは良いものです。

自然な笑顔を写真に収めやすいことはもちろん、自分はこんな趣味を持っているんだと印象付けることができるからです。

プロフィール写真の段階から趣味のアピールをしておくことで、実際に会って話をする際の話の引き出しが多くなりますよね。

ただし、不潔感やだらしなさが出てしまわないように注意しましょう。

着ている服にシワが入っていたり、寝癖がついている写真ですと、あまり綺麗な印象を持てません。

くれぐれも、写真の中にマイナス要素となるようなものが写り込んでしまわないように気をつけましょう。