結婚相談所なら大阪のマリッヂサポートへ

会社概要
経営者募集
パートナー募集
プライバシーポリシー
来社予約
資料請求
池田本部アクセス
梅田支部アクセス
婚活ブログ

相槌のコツをご存知ですか?

会話をより円滑に成立させるために欠かせないのが相槌です。

そこで今回は、より話を盛り上げる相槌を打つコツについてお話しさせていただきます。

まず、相槌には基本の形があります。

オウム返し、「はい」、「うん」、「なるほど」の4つです。

この4つを使いこなすことができれば、まず悪い印象を与えるようなことには繋がらないでしょう。

そして次に使いこなし方について考えていきましょう。

まず、相槌はゆっくり打つことが大切です。

例えば、話し手が喋っている最中ずっと相槌を高速でされていたら、「話を早く終わってほしいのかな」と話し手は考えてしまうものです。

ついついやってしまいがちな、この癖ですが、できるだけゆっくりするように心がけましょう。

ゆっくりという点では、うなずき方にも同じようなことが言えます。

うなずきに関しても、できるだけゆっくりする方が良いでしょう。

うなずき方に関しては、2つの方法があります。

それは、大きくうなずくか、小さくうなずくかということです。

大事な部分では大きくうなずくようにし、話を聞いているアピールにうなずきを用いる場合には小さくうなずくようにしましょう。

しつこいうなずきは嫌われやすいものです。

基本的には同意を示す仕草なので、話し手としては気持ちよく会話を進めることができます。

男運が悪いとされる人の特徴

いつまで経ってもいい男性と巡り会えない…

と考えていらっしゃる方も、少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

そういった方は、もしかすると男運が悪いのかもしれません。

今回は、そういった方の特徴についてお話しさせていただきます。

・知り合いの男性に好意を抱けない

職場など、身近なところに意外と男性はいらっしゃるものですよね。

しかし、彼らの良いところに気づくことができないというのは、まさしく出会いを無駄にしているも同然です。

まずは、周囲の男性に対して良いところを探す癖をつけ始めてみましょう。

そういった癖をつけていくことによって、気づかないうちに周りにいた、「いい男性」と巡り会うことができるようになるかもしれません。

・少女漫画や恋愛ドラマが好き

必ずしも全員というわけではありませんが、こういった方々は理想を高く持ってしまうものです。

いつか自分にも、少女漫画のような王子様が現れる…と憧れを抱いていませんか?

一度大き過ぎる憧れや理想は置いておいて、現実に目を向けてみましょう。

意外と理想の男性というものは、なんてことのないところにいらっしゃるものですよ。

いかがでしたか?

素敵な出会いをしてくださいね。

好印象を与えるプロフィール写真って?

婚活において、第一印象を決定づけるのはプロフィール写真ではないでしょうか?

婚活を円滑に進めるためには、より好印象を与えるような写真を用いて、より良い印象を持ってもらうことが大切です。

そこで今回は、好印象をもってもらえるようなプロフィール写真についてご紹介します。

最も好印象を与えるとされているのが、自然な笑顔で写っているものです。

そのため、どうしても特別な雰囲気が出てしまうスタジオでの撮影よりも、趣味や特技などをしている際のプライベートの写真を用いる方が良いです。

プライベートを楽しんでいる写真でこそ、自然な笑顔をアピールすることができるでしょう。

先ほども少し触れましたが、趣味の写真というものは良いものです。

自然な笑顔を写真に収めやすいことはもちろん、自分はこんな趣味を持っているんだと印象付けることができるからです。

プロフィール写真の段階から趣味のアピールをしておくことで、実際に会って話をする際の話の引き出しが多くなりますよね。

ただし、不潔感やだらしなさが出てしまわないように注意しましょう。

着ている服にシワが入っていたり、寝癖がついている写真ですと、あまり綺麗な印象を持てません。

くれぐれも、写真の中にマイナス要素となるようなものが写り込んでしまわないように気をつけましょう。

いつまでも愛される彼女がしていることとは

いつまでたっても愛される女性にはいくつか特徴があります。

まずは、彼をリスペクトしている事。

リスペクトされると、彼自身も必要とされている、尊重されている、否定されていないという気持ちで居続けられるのです。

何かしてもらって当たり前でなく、「ありがとう」と言える、「こういった点が良いよ」と褒めてくれる女性は、褒めて男性を上手く手のひらで転がしていると言えるでしょう。

次に、いつまでも愛される女性の特徴として、つかず離れずがあります。

一人の時間を大切にできる女性であるという事です。

常に一緒だと息が詰まってしまうものであり、たまにはお互いが一人の時間を設ける事で一緒の時間を大切に出来るという一石二鳥な事でもあります。

最後に、長年続くカップルや夫婦にあるマンネリ化に対してどう対処できるかで、愛され続ける女性であるかが分かれます。

たまにはサプライズを忘れない事で、マンネリ化を打破する事が出来るでしょう。

また、異性への配慮も大切です。

一緒に居続けると異性への配慮が欠けてしまう人も多く、特に身だしなみにおいては手を抜く人が多いです。

男性は特に、いつまでもパートナーに綺麗でいて欲しい願望がある為、美しくいる努力をする事で自分自身も美への意識を持ち続け、自分自身が好きでいられます。

女性から告白しない方が良い理由とは?

女性から男性に告白しない方が良いのには二つ理由があります。

まず一つ目は、男性がいい気になるからです。

女性の場合は自分の事を好きになってくれる人を好きになり尽くす傾向がありますが、男性の方は自分に惚れている女性は自分の思うようにできると思い、あまり大切にしない傾向があるのです。

また女性から追いかけられることに抵抗を感じる方もいます。

多くの男性は追いたいという感情で女性を求めますので、異性を射止めた時に充実感を感じます。

しかし、女性の方から追いかけてくると異性を射止めた時の充実感が感じられなくなり、その途端興味も薄れてしまうのです。

二つ目の理由は、結婚に発展しないことです。

男性の中には結婚をせずに、自由に恋愛だけを楽しみたいという方もおり、自分に惚れている女であれば、無理に結婚してあげる必要も無い、結婚しなくても逃げられることは無いと油断される方もいます。

女性から追いかけてうまくいくケースもありますが、まずは自分が相手に対して好感を持っているという意思表示くらいにしておきましょう。

後は相手が追いかけてくるのを待つだけです。

アピールしても追いかけてこないのであれば、そもそも上手く行かないケースですので諦めることをおすすめします。

男性が結婚を決意する4つのスイッチとは

男性は女性に比べて結婚のスイッチが入りにくい傾向があります。

しかし、ある4つのスイッチが入ると結婚を決意するのです。

まず一つ目は、あなたの市場価値が関係します。

市場価値とは、客観的に見た時の容姿の良さや性格の良し悪し、学歴や年齢の若さになります。

市場価値が高いと、彼も取り逃がすまいと結婚を決意するのです。

二つ目は、仕事の安定に関係しています。

最近では、男性は女性にも働いて欲しいと考える方が多いので、できるだけ安定した仕事をしてほしいと思っています。

公務員や正社員ですとスイッチが入ります。

そして、居心地の良さも重要な三つ目のスイッチです。

一緒にいて緊張感が無く、しかも安心して居られるというのは、これからの長い夫婦関係を続けるにおいて大事なことになります。

最後のスイッチは彼の周りの人の結婚状況です。

いくら三つのスイッチがそろっていても周囲の人が結婚していなければまだ結婚するには早いかなと思ってしまいます。

こればかりは自分の努力ではどうにもできませんが、元々友達が既婚者ばかりの人を彼氏にすると結婚に繋がりやすくなるでしょう。

喧嘩しがちなカップルへ。関係を長続きさせるには

カップルの中にはどうしても喧嘩をしてしまいがちな人たちがいらっしゃると思います。

実際には喧嘩というのは「お互いを幸せにする」という目的から外れる行為と言っても決して過言ではなく、喧嘩によるストレスはかなり大きなものだと言えます。

もし、出来るだけ相手との関係を長く続けたいと思っているのであれば、売り言葉に買い言葉と言われるように、言い合いをしてしまうのは良くありません。

話し合いは絶対に必要で、まずは相手の話を聞く所から始めるべきでしょう。

喧嘩をする時は、自分の方が正しいと思ってしまう場合も少なくありませんが、案外、話を聞いてみると相手の言っている事にも一理あるという場合もあります。

相手との関係を長続きさせる為には、話し合いによって解決策を見つけて上手に終われるかどうか、そこが関係を保つ大きな部分を占めてきます。

折角好きになった相手ですので、時には意見の衝突も有ると思います。

ですが、出来るだけ話し合いをする事が重要なのです。

相手の話をしっかり聞き、話し合う。

これらが関係を長続きさせるコツです。

忘れないようにしましょう。

彼の両親に気に入られる方法とは

結婚が決まってから、あるいは決まる前でも、彼のご両親に気に入られておくことはとても大切です。

結婚してからずっと付き合っていくことになりますし、ご両親の印象が良ければ、彼にとってもあなたにとってもプラスになります。

初めて彼の実家に訪問する時はとても緊張すると思いますが、あなたに良い印象を持ってもらえる良いチャンスでもあります。

ご両親に気に入られるためには、まず服装はなるべく上品で清楚なものを選びましょう。

特別に高価な洋服でなくても構いませんから、清潔感があって、できるだけ柔らかな色合いのものを着るようにすると良いです。

また、ご両親の好みのお土産を持参することも大切です。

この点は、前もって彼に聞いて確認しておくことをおすすめします。

「初対面の人と話をするのは得意でなくて」という人でも、褒め上手になることで、良い印象を持ってもらうことは可能です。

むしろ、あまり饒舌に喋り過ぎるよりも、控えめの方が好感を持ってもらえます。

さらに、お茶や食事などを出された時には、積極的に手伝う姿勢を見せることで好感度アップにも繋がりますし、親しくなるチャンスも生まれてくるでしょう。

”あげまん”の特徴とは

”あげまん”という言葉は付き合ったり、結婚している男性の運気を上げる女性のことを指す場合に使われます。

スポーツの世界などで、結婚して成績が上がった選手に対して「あの選手は”あげまん”の奥さんをもらって成績が上がりましたね」というような表現をされることがありますが、そういった女性は男性にとって有難い存在になっているのです。

”あげまん”の女性にはいくつかの特徴があります。

特徴として、男性を束縛しない、精神的に自立しているといったタイプの女性が挙げられます。

また、男性がしたいようにさせてそれを何も言わずに見守っているような女性というのも当てはまり、そういった女性に多くの男性が心地よさを感じるようです。

また、男性に依存しない、男性の成功を信じて背中を押すといったタイプの女性も男性は好感を持ちます。

無駄な口出しをせず、いつもニコニコしていて、それでいて必要以上に男性に頼って来ない、適度な距離感をわかっている女性が”あげまん”の気質を持っているとも言えます。

今付き合っている女性が”あげまん”かどうかは、その女性と一緒にいて心地よく感じるかどうかによって決まると言えるでしょう。

自分が将来結婚を意識する時の基準として参考にしてみてはいかがでしょうか。

婚活プロフィールのお手本とは?

婚活を成功させるなら
プロフィールも魅力的なものにしましょう。

第一印象になりますのでここで失敗すると
異性は誰も自分と会ってくれなくなってしまいます。

まず自分の性格については明るく、
新しいことにも積極的にチャレンジするということを書いてください。

これは傲慢さもありませんし、
ポジティブな人だと思われ好印象です。

趣味については洋画を中心とした映画鑑賞をしていると書くと良いでしょう。

実際に会ったときに洋画についての話が出来るので盛り上がりやすくなります。

しかし、嘘はいけませんので本当に洋画を見ておいてくださいね。

将来どのような家庭を作りたいかについては、笑顔が溢れる暖かい家庭としておくと良いでしょう。

これは当たり前のことですが、
温かい家庭を作りたいという意見の一致はとても大事なことです。

最後は自分のメリットについて知ってもらうためにも、仕事の状況や所有する資格について書いておいてください。

仕事はどこの会社で、
どのような部署にいて、
どのような役職なのか、
仕事はどのような内容なのかも書いておくと良いでしょう。

資格については運転免許などの些細なことでも書いてください。

是非、これらを参考にしてみてください!