結婚相談所なら大阪のマリッヂサポートへ

会社概要
経営者募集
プライバシーポリシー
来社予約
資料請求
池田本部アクセス
梅田支部アクセス

喧嘩しがちなカップルへ。関係を長続きさせるには

カップルの中には
どうしても喧嘩をしてしまいがちな人たちがいますよね。

しかし実際には喧嘩は
「お互いを幸せにする」
という目的から外れる行為と言っても
決して言い過ぎではなく、
喧嘩によるストレスは
かなり大きなものだと言っても良いでしょう。

出来るだけ相手との関係を長く続けたいと思っているのであれば、
売り言葉に買い言葉と
言う感じで言いあいをしてしまうのは良くありません。

話し合いは絶対に必要で、
まずは相手の話を聞く所から始めるべきです。

喧嘩をする時は、
自分の方が正しいと思ってしまう
場合も少なくありませんが、
案外、話を聞いてみると
相手の言っている事にも
一理あるという場合もあります。

相手との関係を長続きさせる為には、
話し合いによって
解決策を見つけて上手に終われるかどうか、
それにかかっていると言っても過言ではありません。

折角好きになった相手なのだから、
時には意見の衝突も有るでしょうが、
出来るだけ話し合いをする事が重要です。

特に喧嘩は感情的になって無駄に疲れるし、
何より冷静な判断ができなくなってしまう場合もあります。

後悔しない為にも話し合いは絶対必要で、
それを忘れないようにしましょう。

彼の両親に気に入られる方法とは

結婚が決まってから、
あるいは決まる前でも、
彼のご両親に気に入られておくことはとても大切です。

結婚してからずっと付き合っていくことになりますし、
ご両親の印象が良ければ、
彼にとってもあなたにとってもプラスになります。

初めて彼の実家に訪問する時は、
とても緊張すると思いますが、
あなたに良い印象を持ってもらえる
良いチャンスでもありますよ。

ご両親に気にいられるためには、
まず服装はなるべく上品で清楚なものを選びましょう。

特別に高価な洋服でなくても構いませんから、
清潔感があって、
できるだけ柔らかな色合いのものを着るようにするとよいでしょう。

また、ご両親の好みのお土産を持参することも大切です。

この点は、前もって
彼に聞いて確認しておくことをおすすめします。

「初対面の人と話をするのは得意でなくて」
という人でも、ほめ上手になることで、
良い印象を持ってもらえます。

むしろ、あまり饒舌にしゃべりすぎるよりも
控えめのほうが好感を持ってもらえます。

さらに、お茶や食事などを出された時には、
積極的に手伝う姿勢を見せることで、
好感度アップにもつながりますし、
親しくなるチャンスも生まれてきますよ。

”あげまん”の特徴とは

”あげまん”という言葉は付き合ったり
結婚している男性の運気を上げる女性のこと
を指す場合に使われます。

スポーツの世界などで
結婚して成績が上がった選手に対し、
「あの選手は”あげまん”の奥さんをもらって成績が上がりましたね」
というような表現をされることがありますが、
そういった女性は男性にとって有難い存在になっているのです。

”あげまん”の女性にはいくつかの特徴があります。

男性を束縛しない、
精神的に自立しているといった
タイプの女性も特徴の一つで、
男性がしたいようにさせて
それを何も言わずに見守っているような
女性に多くの男性が心地よさを感じるのです。

また、男性に依存しない、
男性の成功を信じて背中を押す
といったタイプの女性も男性は好感を持ちます。

無駄な口出しをせず、
いつもにこにこしていて、
それでいて必要以上に男性に頼って来ない
適度な距離感を代わっている女性が
”あげまん”の気質を持っているとも言えます。

今付き合っている女性が”あげまん”かどうかは、
その女性と一緒にいて心地よく感じるかどうかに
よって決まるとも言えます。

自分が将来結婚を意識する時の
基準として見てみてはいかがでしょうか?

婚活プロフィールのお手本とは?

婚活を成功させるなら
プロフィールも魅力的なものにしましょう。

第一印象になりますのでここで失敗すると
異性は誰も自分と会ってくれなくなります。

まず自分の性格については明るく、
新しいことにも積極的にチャレンジする
ということを書いてください。

これは傲慢さもありませんし
ポジティブな人だと思われ好印象です。

趣味については洋画を中心とした
映画鑑賞をしていると書くといいでしょう。

実際に会ったときに洋画についての
話が出来るので盛り上がりやすくなります。

しかし嘘はいけませんので
本当に洋画を見ておいてくださいね。

将来どのような家庭を作りたいかについては
笑顔があふれる暖かい家庭としておくといいでしょう。

これは当たり前のことですが
温かい家庭を作りたいという
意見の一致はとても大事なことです。

最後は自分のメリットについて
知ってもらうためにも
仕事の状況や所有する資格
について書いておいてください。

仕事はどこの会社で
どのような部署にいて
どのような役職なのか、
仕事はどのような内容なのかも書いておくといいでしょう。

資格については運転免許などの些細なことでも書いてください。

これで興味を惹かれる人物になれますよ。

男性ウケの悪い髪型って?

男性ウケの悪い髪型があるということはご存知でしょうか?

髪型まで合わせてせっかく綺麗に着飾ったとしても、髪型でマイナスポイントを与えてしまっては台無しですよね。

今回は、あまり男性ウケのよくない髪型についてご紹介していきます。

・ベリーショート
すっきりしていてスポーティー、爽やかといった印象を受けやすいベリーショートですが、男性には不人気となっています。
理由としては、女性らしさを男性があまり感じることができないからだそうです。
髪飾りなどを用いて、女性らしさをうまく演出するようにしてみてはいかがでしょうか?

・前髪ぱっつん
アイドルに多く、小顔にも見えやすい前髪ぱっつんですが、男性にはあまり講評ではありません。
眉が見えないことで表情がわかりにくく、不気味に感じてしまう方もいらっしゃるのだとか。
どこかで分け目を作って、一部分だけおでこを出すようにしてみるのがおすすめですよ。

・ボンパドール
ボンパドールとは、前髪をあげておでこを出し、トップにふくらみをもたせて後頭部でまとめたものを言います。
伸ばしかけの前髪などに最適で、大人っぽく見えることから女性から人気ですが、キャバ嬢やリーゼントを連想してしまい苦手…という男性が多いようです。
サイドに分けたり、編み込みで前髪を分けたりしてみるのはいかがでしょうか?

婚活で服装よりも気をつけたいポイント

婚活という改まった場になると、ついつい服装などをどうすればよいのか…ということに考えがいきがちです。

たしかに第一印象を決める上で、服装の印象は重要です。

しかし、服装以上に気をつけたいポイントが、実は3つあるのです。

それは、肌・髪・歯です。

実は、男性が初対面の人に対する印象を決めるなかで重要視されているのが、この3つなのです。

特に年齢が気になる…という方にとっては、この3つを磨くだけでかなり若い印象を残すことができるんですよ。

・肌
肌のお手入れには気を使っているという方はおそらく少なくはないことでしょう。

しかし、デコルテや首にも同様のお手入れをしているという方はそれほどいらっしゃらないのではないでしょうか。

デコルテは、天然のレフ板と言われています。

デコルテの美しさをキープするだけで、顔の肌まで綺麗に見せることができるんですよ。

・髪
自分にあったヘアスタイルをしているかが最大のポイントです。

自分の雰囲気などももちろんですが、顔の形なども考えながら一度しっかり考えてみることもよいでしょう。

ツヤなども重要な指標の一つですね。

・歯
白い歯が綺麗に並んでいる女性の笑顔って、素敵ですよね。

矯正やホワイトニングは安くはありませんが、この2つを改善するだけで顔の印象は大きく変わります。

気になっていた…という方は、一度試してみてはいかがでしょうか?

婚活を始める前に考えておきたいこと

そろそろ結婚したいから、婚活でもしようかな…という方へ。

婚活を始めるにあたり、失敗しないためにもあらかじめ考えておいたほうがよいことがいくつかあります。

ぜひ以下のことを一度しっかり考えてみてから、婚活を始めるようにしてください。

・婚活に期限を設ける
期限がないとついついだらけてしまう…という方はいらっしゃいませんか?
いい人がなかなか出てこないから…と決断を先延ばしにしてしまうと、結婚は難しくなります。
いくつになるまでに、◯年の◯月までに、といったように具体的な期限を設けておくようにしましょう。

・相手に求めることを数点決める
結婚相手に求める条件の中でも、どうしても譲ることができない点をいくつか決めておきましょう。
理想ばかりを追っていてもなかなか良い人にはたどり着けませんし、逆に求める人物像がはっきりしていないのもよくありません。
どんな異性と結婚したいのか…ということを数点に絞って、はっきりさせておきましょう。

・相手に対して自分がなにをできるのかを考えておく
結婚相手に対してはついつい自分が求めるものばかりを考えてしまいがちですが、自分は相手になにをしてあげることができるのだろうかということを一度考えてみてください。
自信にも繋がりますし、セールスポイントがあるほうが円滑に婚活を進めやすいですよ。

いかがでしたか?
以上のことをしっかり考えて、充実した婚活ライフを過ごしましょう。

女性が男性と付き合うことを決める「決め手」とは?

意中の相手と結婚するためには、まずその相手と付き合うという段階を経るという方がほとんどだと思います。

そこで今回は、女性が男性と付き合うことを決める、「決め手」についていくつか例をあげさせていただきます。

・おち込んでいるときに励まされた
なにかに失敗して傷ついているときというものは、誰しも弱っているものです。
そういったタイミングで、声をかけてくれたり優しくされたりすると、その人に対する好感度はとても上がりますよね。
こうした優しさを感じて、結婚を決意される方は多くいらっしゃるようです。

・共同作業をしているうちに仲良くなり…
仕事で一緒にプロジェクトを進めている内に仲良くなり、それが決め手となることもあるようです。
協力して作業を行っている中でお互いの価値観を知ったり、性格等を知ることができるので距離がぐっと縮まるそうですね。

・尊敬できると思ったとき
尊敬と一口で言っても、様々なものがありますよね。
仕事ができたり、人間性が優れていると感じたり…それは人それぞれでしょう。
様々な種類があっても、やはり彼氏にするならば尊敬でき、お互いに高め合っていける存在でありたいものですよね。
尊敬の気持ちが恋心へ変化することは、意外と多いものですよ。

好印象を与えるメイクとは?

婚活において、華やかすぎるメイクは敬遠される傾向にあります。

そういった方は遊び相手には良いとされても、結婚相手にはされにくい傾向にあるからです。

男性が結婚したいと思ってくれるような、好印象を与えるメイクとはどういったものなのでしょうか?

好印象を与えるためのメイクにおいて、忘れてはいけないキーワードが2つあります。

それは、「清潔感」「素直さ」の2つです。

このキーワードを満たすための化粧というテーマで、今回は話を進めていきましょう。

・清潔感
清潔であることは婚活に限らず、人とコミュニケーションをとるうえで相手に不快な思いをさせないために、非常に重要になります。

清潔感あふれる化粧をするために、今回取り上げさせていただくのが、唇です。

乾燥し、ガサガサしている唇ってどこか不潔感を覚えませんか?

薬用リップなどでベースをなめらかにして、保湿性のある口紅やグロスを使用するようにしましょう。

・素直さ
お互いを良く着飾ろうとしてしまうのが婚活ですが、緊張したり警戒したりといった状態が続くと、お互いのありのままをなかなか見せることができなくなってしまいます。

男性が安心でき、自然体で居られるようなメイクをしたいものですね。

たとえば、アイカラーはできるだけナチュラルなカラーを選ぶようにしましょう。

ブルーやグリーンなどの肌なじみのないカラーを日常シーンで取り入れると、敬遠する男性もいらっしゃいますので、避けたほうが良いでしょう。

婚活パーティーはスーツ姿で周りと差をつける!

婚活における男性の正装といえば、スーツですよね。

平日の婚活パーティーなどは仕事帰りにそのままのスーツで…という方もいらっしゃるのではないでしょうか。

悪いことではありませんが、どうせなら同じスーツでも、周りとは差をつけて、女性から目を惹くような着こなしをしたいものです。

そこで今回は、周りと差をつけるためのスーツのコーディネートの基礎についてお話しします。

・スーツの選びはしっかり
かっこよくスーツを着こなしたいのであれば、自分の体に合わせたサイズのスーツを着ることは絶対です。

サイズの合わないスーツは、女性からだらしない印象を受けてしまうおそれがあります。

・ジャケットの色
黒のスーツはベターですが、グレーなどの色を選ぶと女性に対して威圧感を与えず、優しい印象にすることができますよ。

どうしても黒がいいという方には、ストライプが入ったものがおすすめです。

知的な男性を演出することができますよ。

・シャツ
シャツに関しては、白いシャツなら間違いありません。

個性を出しすぎないものであれば、カラーシャツや柄シャツでも大丈夫でしょう。

うまく自分に合ったものを選ぶことができれば、おしゃれさも出すことができますので、挑戦する価値はありますね。

・小物まで手を抜かない
靴や時計、靴下などの小物のセンスが悪いと、それだけでマイナスに繋がります。

また、きちんと綺麗に手入れしているものを選ぶようにしましょう。