会社概要
経営者募集
パートナー募集
プライバシーポリシー
来社予約
資料請求
池田本部アクセス
梅田支部アクセス
婚活ブログ

男性の気持ちもわかります

Share on Facebook
LINEで送る

お見合いのお茶代、男性が支払うルールです。

男性はお茶代を払うのが嫌なのではないんです。ルールだしね。このルールが嫌だったら活動されていないんですから。皆さん、納得済み。

でも、でも・・・お見合いの席で「僕の話しがつまらないんでしょうね」「僕に興味がなかったんでしょうね」つまらない顔をしている女性の分も、お茶代は支払います。ルールですから。

男女雇用均等法もずいぶん前。性別だけで、仕事内容や給料に差がなくなってきている時代。女性も稼いでいる方多いですよ。そろそろ、お見合いのルールでお茶代は各々が支払ってもいいんじゃない?と思っています。これは私個人の意見。

今ルールがあるので、男性が支払ってくれます。女性陣、せめてほんまの「ごちそうさまでした」言いましょうね、と思います。コーヒー1杯。なにかの縁で一緒に飲みました。タイプの男性じゃなくても、「ごちそうさま」を言ってますよね?聞こえるように、顔を見て。それが、マナーです。

お茶代だけじゃなくて、デート代もかかります。1回のデートに2人で1万円として4回で4万円。いや、もっとかかるかも。月の給料の何%でしょう。男性の負担・・・

1人暮らししていて、家事もできて、デート代は出してくれる人。車があってドライブも連れていってくれて、デートのプランは出してくれて、仕事にやりがいを感じている人・・・やってられるかーい!!って、叫びたい男性の気持ち、わかります。

「実家暮らしだから、車も買わなくて使えるし、デート代も全然出せます!」と言った男性がいらしたけど、その通りです。

会社が家賃負担をかなりしてくれるたらデート代も出せるかも。でも、転勤が多い職種かも。でも、転勤族は嫌!実家に近い方がいい・・・とか言ってたら、誰もいません。

あれ?何を言いたかったのかと言えば・・・お見合いのお茶代からデート代を出してもらい「楽しいだけ」で何回もデートして断る女性、男性がかわいそう。

男性の気持ちと負担を考えて、「楽しいだけ」で会い続けずに、何回かデートしてよく考えて「結婚は・・・ないかな」と思ったら、さっさと断りましょう。

男性は、お金のやりくりと時間のやりくりをして、「一生のパートナーかも」と思っています。でも「まだわからない」から、会っているんですけど。3,4回・・5回会えば、「この先、結婚を考えられるのか」わからない?その時は、なぜわからないのか、考えましょう。聞きたいことがあるなら聞きましょう。聞きにくい?相談してください。

何回か会うといい人だけど「結婚は・・ない」は、わかっている方、多いんじゃないでしょうか。相手のことを思いやり、一生懸命考えて。無駄なデートなら、断りましょう。

お相手のことを思って考えて行動する。それは、自分のためです。お相手のことを思いやる人は、思いやりのある方に出会えます。ほんとです。

会員様、「どうしよう?」と思ったら、相談してください。男性も女性も同じです。あなたの時間とお金と気持ちを無駄にしたくない、そのためにスタッフはいます。お相手の気持ちを変えることはできません。それ以外は・・・わたしたちも頑張ります!!

あー、今月になってハートマークになった方4名。ドキドキします。わくわくしたい!!笑顔のご報告待っていますね!!

梅田店コンシェルジュ N

#婚活 #婚活パーティー #結婚 #結婚相談所大阪 #婚活大阪