会社概要
経営者募集
パートナー募集
プライバシーポリシー
来社予約
資料請求
池田本部アクセス
梅田支部アクセス
スペース
婚活ブログ

月別アーカイブ: 2019年10月

やったね!!おめでとうございます!!

昨日、「プロポーズOKもらいました!」と電話をいただきました。 36歳の男性。お相手は27歳。  調べてみると、彼女とお見合いされたのは7月7日 七夕。早かったよね!

お見合いのときから、彼は好印象。 しっかりしていて可愛らしく、話しやすい女性、という印象でした。  1回めのデートの感想も、「可愛くて飾らない話しやすい人。また会いたいです。」 と書いてはりました。

彼はとても穏やかで情のある方。毎月面談に来られて、いろんな話しをしました。 不安や心配、多くの思いがあったと思います。

お見合いして、断られたり断ったり・・・いろんな方と出会っていかれるうちに、少しずつ変わってこられました。 「自分に会う人」を探されるようになりました。 最初は、なんとなく「こんな人がいいかな」っていうイメージだけだったのが、自分に会う人、一緒に居て楽な人、を重要視されるようになりました。

そして出会ったのが「飾らない話しやすい人」だったんですね。

気になっていた彼が面談に来られなくなるのは、寂しいですが。

おめでとうございます!! やっと出会ったお相手です。 大事に大切にふたりの家庭を築いてください。  そこは頑張りそうですね!!

笑顔の素敵な彼、明るい彼女とどんなときも手をつないで乗り越えて下さい。

プロポーズ成功・おめでとう!!おめでとう!!   パチパチパチ!!

 

それと、真剣交際いきなりのご報告もありました。それは、次回書きますね。

梅田店コンシェルジュ  N

 

 

 

 

お見合いは約束ごとです

お相手と何回もやり取りして(そのあいだに相談所がはいりますが)、お見合いの日時は決まります。  みなさんそれぞれのライフスタイルがあり、働き方も様々な時代。  なかなか日時が決まらないこともあります。

やっときまったお見合い、日時を勘違いしたり、ポコッと忘れてしまう・・・考えられない!大人の約束ですよ! と、思っています。

でも、でも、私もやっちまいます。 面談の日時を勘違いして、会員様とお話しできなかったり、あれ?ブッキングしちゃった・・とか・・  ほんとうにご迷惑をおかけしてしまいました会員様、申し訳ございません!!  勘違いも甚だしい!!と毎回落ち込んでいます・・・謝るしかないです・・・すみません。

以前、お見合い時間を勘違いした男性がおられました。とてもきっちりされている会員様でしたが、当日13時のお見合いに来られません。 スタッフが電話したら「あーー、そうだ、13時だ!どこかで3時だと思っていました」と折り返し電話があり、「すみません。シャワーしていました・・」とのこと。  お相手の女性は「構いません。再調整して下さい」と寛大なご対応をいただきました。  その週の土曜日、事務所にバタバタと入ってこられた彼。 「ご迷惑をおかけして、すみませんでした!!」と私たちスタッフにお菓子を持って来てくださいました。  のちほどお聞きしたんですが、再調整のお見合いのとき、お相手の担当者と女性にも「申し訳ありませんでした」とお菓子を渡されたそうです。  そのお見合いの女性とは決まりませんでしたが、その男性、もちろん結婚されましたよ。

先日は、弊社の女性と男性のお見合い。女性が勘違いされていて、来られませんでした。  男性は「ペナルティはいりません。僕はいいです。武田さん(弊社のお見合い調整のスタッフ)が、僕に謝ってくださったけど、武田さんが謝る必要はないです。」と。 そ、そーですよね・・・ほんと、ありがとうございます・・・と、スタッフみんなで話しておりました。

念のためですが、お菓子をいただきたいとか、私たちが謝らない、私たちが悪くない、と言っているのではありません。  その一言、少しの気遣いが、スタッフを支えてくださっています。 いつもありがとうございます。

結婚しようと思っていらした会員様、結婚して欲しいと願っているスタッフ、敵同士ではありません。 会員様、全員結婚して頂きたいんです!! これは、スタッフ全員の願いです。 全員、味方ですからね。

縁あって、弊社に来られた会員様。 サポート致します。  だから、なんでも言って頂けたら・・相談して頂けたら・・スタッフはベテランばかりです。

諦めずに、お相手を探しましょう! まだ、出会っていないだけ!  応援しています!

梅田店 コンシェルジュ N・・・反省中

 

 

話が続かないお相手

お見合いされて、話が続きません・・・という話はよくお聞きします。 どちらかが、極端に話しをされないか、話が噛み合わないか。

もし、あなたが話をされない方でしたら、努力しましょう。 面白いことを言わなくてもいいんです。 お相手へ質問したいことを10は考えてお見合いなさってください。 好きな食べ物、好きな音楽、映画、好きなスポーツ・・・なんでもいいんです。

お見合い前に、お相手のプロフィールを覚えて、お相手の趣味について尋ねるのもいいですね。  面白い話したからといって、お相手の方は好印象とは限りません。 それよりも、頑張ってお話しして下さい。 「この方、話すのは不得意だろうな。でも、必死で話をしてくれはる」というのは好印象に繋がります。

無口な方が、結婚しても無口だとは限りません。 是非、ご両親に尋ねてみて下さい。  先日、来られたお母様「うちの主人、お見合いした時、まあなんて無口で面白くない人、と思ったけど、今では、家で一番よくしゃべるんです!面白いんですよ」とおっしゃてました。  これ、あるあるですよ。

お見合いは、結婚相手になるかもしれない人と合う場所です。 少し、合わないかもと感じても、頑張って誠実にお話ししましょう。 その誠実さはお相手に伝わります。  投げやりな態度や一方的に話す、はやめましょう。ワガママでお相手のことを考えない人だなぁ、という印象が残り、「あ~、疲れた」とお相手は思われるでしょう。

話が苦手なら、準備していきましょうね。プロフィールを見て、準備です。 お互い、大事な時間を作ってお会いしているのです。 それだけ忘れないでください。 「今日は私に会いにきてくださってありがとう」なんです。 謙虚さ、忘れないで。

涼しくなってきました! 今、会わないともったいない!! 応援しています!

梅田店コンシェルジュ N

令和元年婚からオリッピック婚へ

このたびの台風被害に際して、心よりお見舞い申し上げます。

令和元年婚をと婚活をスタートされた方も多いのではないでしょうか?

目標を達成できそうな方は、クリスマスにプロポーズをと期待をして、

しかしながらこれからという方もいらっしゃるかと思います。

 

さて、昨日のラグビーワールドカップ(対スコットランド戦)を観られた方は、

とても感動されたのではないでしょうか?

来年のオリンピックでの活躍が期待されますね。

 

オリンピックの自国開催は、前回は1964年で56年ぶりです、

私事ですが次回をみることはないかなと思っています。(笑)

皆様はいかがでしょうか?

そんな記念すべきオリンピックをパートナーと一緒に観る=オリンピック婚を目標にしてみましょう。

 

そんなパートナー探しのお手伝いをあなたと一緒にさせてください

 

 

K.K

成婚退会された方

2年前に成婚退会された35歳の女性。  ずーっと、気になっていました。

彼女は大阪大学大学院卒。ご両親、お姉さまも院卒でした。 仕事をされていましたし、結婚しても仕事は辞めません、というお考え。 お相手は40歳の大学院卒の男性。

本当に結婚したのかな? そりゃしたはず・・・お互い「この人しかいない」だったもん。  なんせ、女性のご両親が大反対されていたので。  男性のご両親の学歴が気に入らない。  弟さんは、国立大の院卒ですが、就職後多忙過ぎてしんどくなり、引きこもり中。  ということもあり、大反対!!

私も、お母様から何回もお電話があり「絶対、反対です。私たちはお会いしません!!」でした。  彼女とも何回もお話ししました。  彼女が出した結論は「自分の人生なので、自分で決めます。わたしが責任を取ればいいんですから。」「私のことを、こんなに理解してくれて、大事にしてくれる人はいない!結婚します!!反対されても時間をかけて認めてもらうようにします」でした。

そして、成婚退会・・・

思い切って、今年の8月に電話しました。 彼女が出て「来週出産予定なんです」と、なんともすごいタイミングで電話をしたようです。 「お母様は?まだ反対されている?」と聞くと「いえ、孫の誕生を楽しみにしています」 バンザーイ!バンザーイ! ですよね。

彼はとても優しくて幸せそうでした。というより、子どもをちゃんと育てられるのか・・・ばかりでした。  彼女らしいな。前ばかりみている方だったな、と思いだしました。

色々あったでしょうね。 お話しを2年ぐらいはお聞きしてないのですから。 彼とケンカしたこともあったでしょう・・  でも、2人で大きな山を乗り越えました。  これから、次々と山は出てくるでしょう・・・お2人なら乗り越えて行かれるんだな、とにやけてしまいました。  だって、仕事ばかりして、スーツで面談にいらしてた彼女が、お母さんなんて!!  ほっとしました。

みなさんに、反対されても結婚した方がいいなんて言っておりません。 反対される理由でしょうね。 そこからどうされるかは、個人個人で違うでしょう。

結婚。いろんなスタートがあります。 大切なのは結婚してからです。 一緒に乗り越えていける人、探しましょう!!

あーー、よかった、よかった。

デートの季節です!!  皆さん、デートしましょう!!

梅田店コンシェルジュ N

お付き合いしています!!

婚活されていても、友人の紹介とかコンパとかでいい出会いがあり、お付き合いがはじまることがあります。  私も、時々お聞きします。

みなさん「どうしましょう?」と言われますが、いいことです!あなたがいいなと思ってお付き合いしている方。  どんどんデートしましょう。  ただ、お相手が「結婚したい。なるべく早く」と思っている方かどうかが気になります。

会員様は、「いい方と出会えたら、さっさと結婚しまーす!」とお考えなので、弊社に入会されました。  このシステムでの出会いは「結婚相手を探すところ」です。

でも、普通に出会ってしまうと「お相手の結婚したい度」がわかりません。  そんな時は、「私、婚活しています!結婚相手を探しています」と言いましょう!!  本当のことですから。  お相手といくら気が合ってもそこの考えが同じじゃないと無駄なお付き合いでしょう。  婚活している意味がありません。 といつも、みなさんにお話ししています。

先月、「中学校の同級生と結婚することにしました」と退会された37歳の女性。 その方は、私が言わなくても、お相手の方が「つきあえへん?」と言われたときに、「私は婚活中で、結婚相手を探しているので、結婚する気がないなら付き合わない」と言ったそうです。   彼は「もちろん、僕も考えてる」と。 とんとんと結婚話しが進んだそうです。 さすが!ビシッと言って正解だと思います。

37歳の女性に「つきあえへん?」と言う男性。①この人と結婚したいと思っている。②結婚と言われたら、付き合うのは諦める。  この二択しかないでしょ。そうじゃない男性なら、お断りだ!!  と女性は思ってね。 ここ、ぶれないでください。 会員様は婚活中ですから。

こちらから「私、婚活中」と言いましょう。「結婚相手を探しています」と。 簡単です。 それをはっきりと言えない相手なら、付き合うのはやめましょう。 会ってすぐじゃなくても。  そーですね。4回目のデート、誘われたらぐらいかな?  「え?この子、結婚焦ってる?」と思う不埒な男性ならふっちゃいましょう。

みんな、幸せになろうと思って生きていると思うんです。 自分で「結婚しよ」と思って入会されました。  今より幸せになる!そうだ、パートナーを見つけよう!と行動されました。  ぶれないでいきましょう。

Fさん、おめでとうございます!実家の近くにお嫁入りですね。写真見せて頂きましたが、優しそうでとてもお似合いの彼。 本当に嬉しいです。 梅田にいらしたらお立ち寄り下さい。 おめでとうございます。

梅田店コンシェルジュ N